FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/27

観ているところが違うらしい

swatf.jpg 今週は出たり入ったり出ずっぱりだったりで
 落ち着いて座っていたのが数えるほど・・(1日数時間)
 ニュース記事もプリントアウトして移動中読んでいる始末で、
 (エコに逆行していますね)ろくに描いてもいないところに
 付き合いの酒席で知らない男性の裸体を見させられたり(笑)
 相当なストレスの溜まりぶりです(笑)
 (いらんお付き合いはもう今後本当にパスの方向で(笑))
 
 来週というか来月はじっくり机に向かおうと思います。

連続不眠解消に9時間ほど眠って充電し、制作モードにテンションを切り替えようと
ハリウッドのアクション映画を観てしまいました。

------

『S.W.A.T.』
懐かしいTVドラマのリバイバルですね。
音楽のE.ゴールデンタールのファンなので、観ていない映画なのに(当然曲も聴いてないのに)
彼を信じて(?)サウンドトラックを買ったらカッコ良くて当りだったので、気になってた映画です。
私はすごく面白かったですよ。
後で色んな方の評価を拝見したら話題にならなかったのが分かるくらいのボロクソぶりでしたけど(笑)

オーディナリー評価を読んでましたら、ああ、観ているところが違うんだな、と。
まあ大体私に限らずどなたも、面白くなさそうな(自分が興味なさそうな)映画って
最初から観ないものじゃないかと思いますが・・
アクション映画ってアイディア出尽くしちゃってる部分がないでもないですし。
西部劇風の対決モノを軸に、昔は「ナバロンの嵐」など戦争モノから、王道の「007」、
ルーカスとスピルバーグの「インディ・ジョーンズ」や、「ダイハード」が
大方のことをやってしまってますので、目新しいのって難しいですよね。

そんなアクションや展開だの、登場人物だの背景だのドラマだの演出だのが
薄いのか濃いのか、上手かったかヘタだったかはここでは触れずに(笑)、
私が面白かったのは後半のアイディアです。
メル・ギブソンの「Ransom(身代金)」も話の大転換が面白かったんですが、
(アレ、自分的にはロン・ハワード監督でなかったらもっと好きな映画になったかと・・(笑))
この『S.W.A.T.』も、逃亡犯が脱獄に賞金かけるっていう後半の急展開が面白かったです。
たぶん何かでこのアイディア貰っちゃうかも。
行くぞ行くぞ、やるぞやるぞ、と思わせておいて肩透かしの演出も面白かったです(笑)
前半長い感じは否めませんが、最後は凄かったですし。

それ以外は音楽を既に聴いていた私は曲の度に一々ノリノリで陶酔してましたから、
冷静に観てませんので、きっとどなたの参考にもなりません(笑)
映画観てると酔っ払うのって変ですね。うん、かなり変です(笑)
熱くなって勧めると、あとで良く観た人から「そんなに面白くなかった」とか言われますので・・
最近は他人に映画を勧めたりしないようにしています(笑)
どなたにも「面白かった」「いい映画」しか言わないという頼りない映画通です(笑)

気張って観なかったのもありますが、楽しんで観るか、何か面白い所ないかな、と思って観ないと
折角の映画を観られる時間がもったいないですし。
尤も自分の場合、演出やら脚本やら画(画面構成)の参考に観ている部分が多いので、
忙しいので飽きること殆どありませんけれど。
(序でに原語で観ていることが多いので集中しないと台詞がぜんぜん分からないことが・・(笑))

映画に一々鬼のように文句言ってもねぇ・・。
(いや、自分もたまに言ってますが・・)
でも自分で作った映画じゃないし。 作れって言われたって今はできないし。

映画作るのたいへんなんですよ?(笑) 

いや、観客にとってはそんなの関係ないですね(笑)


(どうでもいいけどコリン・ファレルと阪神に入った城島選手、似ている・・(眉毛が?))
[Cinema/Book] -映画/本-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。