FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/03/07

自分の作風について考える(4)

89mercurysf.jpg 懐かしの晒しものアーカイブ、
 最後です(笑)

 先の同人に表紙だけでなく
 イラスト付きの物語を
 描かせて頂いたときの1ページ。
 (これはその後、
 WEBにUPしてみたことがありますので
 もしかしたらご覧になった方も・・)

 こちらも、また小説も内々ですが絶賛されて
 わざわざ設立して頂いた賞まで初受賞(笑)
 絵の方は相変わらず人物が描けてませんでしたが、
 ありがたいことにファンレターも頂きました。

 (これも原稿自体は手元にありません)



87parkf.jpg
 こちらはその少し前の年、
 ロットリングで描いた石神井公園。
 スケッチしていたらおばさん方に
 覗かれたり話しかけられたり・・(笑)
 でも“体力”がないので適度なところで
 やめちゃってますね。

 諸々、本当はもっとある筈なんですが、
 残っていませんし、
 晒していいようなものはこのくらいです・・(苦笑;)

 ・・そう言えば上のタッチで今は無き
 LD(レーザーディスク)(笑)の
 仕事の話があったりとか、
 同じく今は無き雑誌の大きなカットを1枚・・・
 逆にある雑誌の付録用に描いたカットは
 キャラクターにしたうさぎとかクマが
 可愛くないって言われたのを覚えてます(大笑)


ずっと後になって、小説も投稿してみたりしましたが一度きり・・
漫画や絵(カット)も、ある人伝に口利きして仕事らしいものを頂けるようになるまで、
特に投稿もしていませんでした。

その後はTVや映画、映像関係などの裏方仕事に就き色々携わらせて頂きましたが、
いかんせん精神的に弱い面が災いし、業界にも馴染めず体を壊して引き下がりました。
以降は生活のために絵も文章も辞めてしまい、
(その辺の反動で色々よろしくないこともございまして(笑))
長い年月のブランクができて、今に至ります。

ただ、振り返ってみると、今でもそうですが、
モノをつくっているとお金のことは忘れますし、
お金のために何かするのは、やっぱりできない性分のようです。

TVや映画の仕事をしているときは(本当の意味で体力的にも)辛くて、
辞めたくて仕方なかった上に、関わったものも全く手元には残していませんが、
出来上がるとほっとして、嬉しくて、給料日とか忘れてましたね。
そうでない生活をし始めたときは不満で飲んでばっかりいました(笑)

昔から実力を省みないで、やたらプライドだけが強いようで、
他人のつくった工程のまま仕事をするのができない。
どうしても自分のやり方を貫いてしまい、上司や先輩とは必ずもめていました。
絵でも仕事でも、頼まれたことが自分のやりたい(描きたい)ものでないと
人間関係無視して平然と断っています。
だから評価されていないと(乞われたり求められないと)やる気が出ません。
まして仕事ですと、自分を指定した依頼でないとまるきりやる気になりません。
家族やお金のために(望まない仕事で)働くと、
人格や人相も変わってしまい、馬鹿なことをして破綻するのも分かってます。

相当なわがままです・・・
ゆえに書き物の方では貧乏続きです。諦めてますが。

治りませんけれど、それなのに今時分、
お願いをしてくださる方が僅かでもいてくださるのは本当にありがたいことです。

「貴方の描いたものが欲しい」
そういう方のために、何かをつくるのは本当に嬉しいです。
その分、自身で納得のいかないものは提供できないのも、変わっていません。

以前、「一生懸命描いてくれれば、何でもいいからお金を払う」と
同情してくださったお二人ほど(社会的にたいへんご身分のある方)に、
お仕事的な依頼をされたことがあります。
いずれもお断りしました。

生活と別に趣味でやりなさい、と連れ合いに勧められたときも納得できませんでした。

それだけは自分の人生で絶対にできません。

お金に繋がらなくても、生みたいもののために勉強をしていますし、
いつかそれを創り切ろうと思って描いています・・

お金は必要で、大事な対価で、たいへんありがたいですが、
自分はお金だけ欲しくて描いてるんじゃないので・・・
[Comic] -Comics-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。