FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/04/27

スペースシャトル・ミッション

1003spaceship2.jpg 先週(20日)山崎直子さんが帰還されました。

 良く読みに行く彩賀ゆうさんの似顔日記
 山崎さんの記事を拝見した序でに、
 他所でもこの夢の夫婦のお話をつまみ読み・・

 確かに向井さんは男性に負けない感じ、
 山崎さんは女性らしさが香る感じです。
 (それ何って訊かれるとジェンダー差別発言に
 なり兼ねないので控えますが・・(笑))

しかし「宇宙から帰って来る」って言い方、すげぇなァ・・
宇宙へ行く!と頑張る気持ちはものすご~く分かります。

STS(スペースシャトル計画)は今年秋で終了、オリオン計画に変わる予定だそうですね。
老朽化もですが、カプセルタイプに戻るのも予算の関係が大きいかと思います。
ホワイトハウスでは不況から脱出できず支持率降下を回復するために火星行きとか叫ばれてますが、
そういう急いだお上の意向のせいでチャレンジャーの事故があったような気が・・
しかし宇宙ステーションはコンテナを搭載できるシャトル無しではこれほど早く進まなかったでしょう。
ステーションでの実験の企業や研究機関への貢献も相当大きかったんじゃないかと思います。
今滞在中の野口さんの後、来年は古川さんが行かれるそうです。
宇宙への夢や情熱をかける方々、そして志半ばで失われた方々に、改めて敬意を表します・・

さて、民間でも行けるような話はちらちら出始めてます。
写真がそのヴァージン・ギャラクティック社の「VSSエンタープライズ(!)」号。
これだと補助ロケットで垂直に打ち上げるのではないので、強烈なGもなさそうです。
ただ、やっぱり無重力では虫歯は禁物です(笑)

しかし10年以上前に、宇宙カプセルっていう企画があったんですが
(宇宙空間に一人乗りのカプセルを漂わせてもらう・・ていうだけ)
もの凄い高額なツアーでしたけれど、あれ、どうなったんでしょうか。
まさか宇宙ゴミ(スペースデブリ)化して忘れられてる富豪さん、いないですよね・・(笑)
[Column] -想うこと-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。