FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/05/02

Now Renewal..and Few Models..

Deviant ArtにUPした関係でサイトをちょっといじり始めました。

Galleryコンテンツは暫くDeviantでのUP優先にしちゃうかも知れません。
(両方やっても手間はそんなにかからないんですが)
どっちにしても殆どの絵が古く手元にないものが多いので
いい加減直さないといけない・・

すみません、日本語の方ココを除いて消しちゃいました。

実はドメインの継続も考えていなかったものですので、
もし移植する場合はまた改めてお知らせします・・


(以下はモデルさんの話―)

絵を描く人間には絶対付いて回ることなのですけれど、
制作上の最大の懸案がモチーフやモデルさんの問題。

私の場合は肖像権に触れないオリジナルを描こうとすると、
モデル事務所辺りに正式に申し込めるものでもないので、大方直談判です(笑)
肖像権や使用に関する取り決めの規約書も作って、それをお渡しもするのですが、
残念ながら意を決してお願いしても大概断られることが多く(今年も既にお二人)・・、
オリジナルを自力で描くのは半ば諦めかけてました。

それがここへ来て何となく少しずつ解決しつつあるような・・
いえ、全くそうだとも言えないようなですが・・

現状では二次素材(写真)なら可能な、つまり向こうの方が殆ど。

それはそれでどうなのか自分的にも作品的にも何とも微妙なのですけれど、
でも世界中色んな所で絵描いて回ってみたいと思ってるくらいですので、
(チェコの橋の上の路上描きとか、インドや東南アジアやアフリカとか・・)
修業なんて言う以前に、厚みが増すのでいい機会だと考えてます。
許可頂いた方は皆さん国籍も違って、その辺国際色も豊かになりそう。

日本の方は疑心の目で拒絶される可能性が高いですし・・
他の方の話を見聞きしても、外国(日本人以外)の方の方が、
権利云々以前にフレンドリーというか、ちょっと友好的に思えるときがあります。
まあ、知らない人間が相手ですので、目的が絵でも写真でも、
自己肖像がどう使われて何処に出るか分からない今時分、
同じ国内にいれば警戒して当然でしょうから、それはそうですよね・・


何よりもそんな杞憂話の前に、遊んでないでじゃかじゃか描かないと。

頑張ります。
[Notes] -ノート-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。