FC2ブログ
2009/10/29

【本】 新津保建秀さんの写真

新津保建秀写真集「記憶」 衝動買いです。

 ふだん写真集を買うことって殆どないんですが
 (便利な今時分ですので、モデルさんや写真は
  ネットで参考に拝見してることが多いのですが)
 これは写真があまりに良かったのでつい・・

 人物メインの筈ですけれども風景の写真がまた良く、
 それぞれの切り取り方も素敵で、構成にも味があり、
 写真集1冊全体に空気や時間の匂いが
 そこかしこに漂い溢れています。

 別の目的で立ち寄った本屋さんで偶然平積みなのを
 手に取ったんですけれど、わりと以前の作品なんですね。

 リー・フリードランダーの写真集(「桜狩」)もそうでしたが、
 眺めるだけの本のコレクションに加わりそうです―


■新津保建秀写真集「記憶」

洋書のポラロイドスナップ集が置いてあり、それに
数枚手元に置いておきたい!という画(写真)があって、
そっちに手が伸びていたんですが、その隣にあったのがこちら。
これだ!っていう一発捨て難い1枚でというわけではなかったんですが、
どうしても素通りできない吸引力に負けてしまいました。
(更にその隣にあった荒木経惟さんの写真集がまた面白かったんですが・・!)

ユーザーさんの書評にも似たような感想がありましたが、
しかし所謂美少女写真とはちょっと違うし、ましてタレントさんの写真集では決してないですね。
ちょっと思わせぶりなカットもあるにはあるんですが・・

こういう感じで「絵」を「めくれたら」いいなぁ・・と思ったのが、購入した一番の理由かも・・。

新津保建秀さんって方は映像作家さんだったようで・・
その辺が非常に感じられる作品でした。

広告でもお見かけしてるのに、名前を今更知り、不勉強に反省しております(笑)
以前寺山修司さんの文庫本のカバーがいいなぁ、と思ってましたら、同じ方でした・・
本当、自分の感覚ってば、全くズボラでアテになりません・・(笑)

極私的な、個人的なアンテナというかインスピレーションで、
言葉ではちょっと言いにくい、感覚のモノなんですが・・

参考になるかどうかは別にして、たまに眺めてセンスの足しにしたいと思います。
(習作にさせて頂くかも知れません)

香椎さんって不思議な魅力の表情だな、と前々から思ってましたが、
初めて知りましたhanae*(華恵)さんという方も、とても素敵でした。

● 内容の一部は上記と、以下でも垣間見えます。
心斎橋アセンス *芸術広場
数枚見るより、実物(本になっているカタチ)が伝わるかなと思います。
写真も印刷物で見た方が数倍魅力的に伝わります。
(この辺がネットの弱点かな、と思います・・(笑))

● (付) Lee Friedlander (リー・フリードランダー)
昨年の日本展示 *同・RAT HOLE レポート
(私が写真集を購入したのは87年の初展示時ですが)
*写真: [ art net catalogue] [ Fraenkel Gallery ]

うーん、若冲のカタログを買う気でいたのに・・(笑)

----
それにしても、モデルや写真についての肖像・著作の問題は、自分、
いい加減なんとかしてクリアしないといけません・・大きな問題です。。。
[Cinema/Book] -映画/本-