FC2ブログ
2006/03/14

【恐ろしい野望】

0222h1

<スケッチ>
06.2/22
(六本木ヒルズ・玄関前/クモのオブジェ)
・ハガキサイズスケッチブック
・油性ボールペン(0.7/黒)
・2時間


先日の話で、太田由美さんの話を伺って、
ステキな言葉を頂いた。(日記参照)

「売れたらありがたいけど、売れる方向性とかは考えない。
大事なことはまず自分が楽しい気持ちでなければならない。
そして結果がついてきたらいいし、ついてこなけりゃもっと自分を磨くだけ。
絵描きやアーティストとして生きて行くなら、絶対に守りに入ってはいけない。
認められてどうするんだ、って言うか食えてどうする!っていつも思ってる」

心強いです。
勉強になります。

自分は小さいなぁ、とか思ってしまう(笑)

ありがとうございます。
お疲れ様でした。

太田さん、今後もぜひ頑張ってください!
****

ところで最近、
作品を描く時間が長くなってきている。
だいたい5時間くらいなら平気で集中して仕上げてしまうのだが、
1日で終わらない作品を描き始めるようになった。
12時間描いて終わらない。
でも集中している。
もっとやりたい、描きたい、と思っている自分を制して、
ムリヤリ途中で一回眠る。
でもすぐには眠れない。
悶々というより、熱くて眠れないまま3時間くらい布団の中で格闘している。
いつもは終わった勢いというか脱力で眠れるのだが、
(仕事とかは〆切があるから汲々してて、
 終わればバッタリで、それが気持ちいいのだが)
仕上がってない作品を放置して眠るのは悔しい。
そのせいで眠れないのだろう。
(他に悩みもあったりするのだけれど)

ここのところ色んな会社やギャラリーに行った。
まだまだ行くと思うのだが。
で、
突然妙なことを考えた。
自分の作品が売れるとかはなんだかどっちでも良くて、
ふと、他人の作品を直に見たくなったのだ。
集めたい。

ボクの好きな作家さんの絵を集めて、
催しをやりたくなったのだ。

作家さん4人。全て男性。

ジャンルは違う。

でもボクの中では共通するものがある。
影響も受けている。
お二人は知っているが、お二人はお会いしたことがない。

もしお金と余裕ができたなら、話を進めてみようかと思っている。

ちょっととんでもないことを考えたな、と思っているが、
ボクはやりたい。

(アタマの中で考えていることなので、名前はまだ伏せておく。
 これは覚書。)

想像すると、ちょっと凄い展示なのだ。


(だから当然、自分の作品は出さ(せ)ない(笑))
[ART] -絵・アート-